ゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』の魅力

いよいよウォーキング・デッドの新シリーズが放映されるということで、ウォーキング・デッドとはどんなドラマなのかを書いていきます。まだこのドラマを見たことのない方、ゾンビ物ということで敬遠されていた方にも視聴していただけるようにネタバレなしでウォーキング・デッドの面白さをお伝えします。

スポンサーリンク

ドラマ「ウォーキング・デッド」とは

『ウォーキング・デッド』(原題:The Walking Dead)は、アメリカのテレビドラマで2010年から放送されていて今年で8年目のシーズンを迎えます。

アメリカのTVドラマは非常にビジネスライクなシステムで視聴率が悪く金にならなければ話が完結していなくても簡単に打ち切られます。その点で見ると、今年で8シーズン目が放送されるTWDはかなりの人気を集めているドラマであると言えます。

このドラマを説明するは非常に簡単、ズバリ言うと

“ゾンビ世界で生き残った人たちのサバイバルストーリー”です。

緻密なミステリーや難解な伏線、複雑に絡んだ人間関係と思惑のような初見泣かせのようなドラマではないので途中から見ても十分楽しめます。とは言えこのドラマの面白さは、自分もその世界の中で生きる人々と一緒にサバイブしているような体験を味わうところなので、できれば最初から見ることをおすすめします。

ウォーキング・デッドの魅力

ゾンビを題材にした物語はかなり古くからありますが、ゾンビに襲われた人もゾンビ化するという現在のスタイルが登場したのは、1968年のジョージ・A・ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』という映画です。

この「ゾンビ化」システムが秀逸なのは、ゾンビというモンスター自体は大した攻撃力はなくてもパンデミック的に数が増えていくので全てのゾンビを駆逐しない限りは生きた人間は減りゾンビは増え続けるという点です。仮にゾンビを全て倒したとしても人はいずれ死にゾンビとなります。ゾンビ世界においては人類には絶滅しか道は残されていないという絶望的状況なのです。

生者はゾンビに襲われるという恐怖の他にも家族や友人がゾンビ化してしまうという恐怖、自分も死ねばゾンビになってしまうといういくつもの恐怖に晒されています。このような完全な絶望状態の中に生きる人々はどのように振る舞うのかがゾンビドラマの大きなテーマであり、ここが他のホラー作品との大きな違いでゾンビドラマが人気を集める部分でもあります。

本当に恐ろしいのはゾンビか生者か?

ウォーキング・デッドは、ゾンビが徘徊する世界で生き残った人々が繰り広げるヒューマンドラマです。絶望的状況の中でも人は家族を愛し仲間を思いやり恋愛をして子孫を残し前向きに生きていこうとします。しかし法も秩序も崩壊した世界では生きるために暴力が幅を利かせるようになるのはどうしようもないことです。生者はゾンビの脅威だけでなく、生きた人間の脅威にも怯えながらサバイバルをしていかなければなりません。

ウォーキング・デッドにおいても他のコミュニティーと穏健に助け合いながら生きるべきなのか、武力で排除すべきという意見対立が常に起こります。助け合うことでゾンビの脅威は排除できたとしても生きた人間同士の価値観の違いや複雑な思惑や欺瞞は様々な悲劇を生み出していきます。

ゾンビの脅威は頑強な塀のある場所に身を潜めていれば凌ぐことができますが生きた人間が相手ではそう簡単にはいきません。特にアメリカは銃社会なので、強力な武器で武装した凶悪な集団はゾンビ以上に恐ろしい存在です。

ウォーキング・デッドの登場人物

ウォーキング・デッドには沢山の人々が登場しますが、ほとんどがゾンビにやられるか人間に殺されるか病気や事故などで死んでしまいます。しかし一応シーズン1から生き延び続けている登場人物もいるので紹介します。

このあたりはあまり詳しく書くとネタバレになってしまう部分もあるので僕の主観を交えて軽く紹介しましたが、ウォーキング・デッドは主役級であろうがなかろうがビックリするほどあっけなく登場人物を殺してしまうドラマなので、今回紹介した人物もいつどうなるかははっきり言ってわかりません。

僕はこのドラマで好感を持っていた登場人物があっけなく死んでしまい私生活に影響が出るほどガチ凹みしたことは一度や二度ではありませんので、そのあたりは覚悟の上でご視聴ください。

ウォーキング・デッドを見るならHuluがおすすめ

ウォーキング・デッドは現在、1〜7シーズン全100エピソードが放映済です。最新の8シーズンは2017年10月23日(月)から動画配信サイト「Hulu」にて日本最速リアルタイム配信がされます。

最新エピソードは毎週一話ずつの配信ですが、過去エピソードは全話いつでも見ることができます。100話分もあれば、毎日2〜3本見て秋の夜長をどっぷりとゾンビ世界に浸かることができます。

Huluは月額933円(税抜)の定額で動画が何本でも見放題なので、ウォーキング・デッドだけでなく映画やアニメ、その他のドラマシリーズなども見ることができます。僕はよく暇な時間に映画を見ていますが、あまり有名なものはないものの映画館に行くまでもない、ましてやレンタルで貸りるほどでもないような感じの映画を手当たり次第に見るようにしています。定額なので、あまり期待せずに見て思わぬ掘り出し物や素晴らしい作品に出会えた時はものすごくお得な気分になります。

【ナイスミドル向】huluで最近観た映画紹介
月額制の動画配信サイト「hulu」でウォーキングデッドシーズン7のリアルタイム配信が始まり、僕も毎週楽しみに視聴していますが、せっかくお金を払っているので元を取らねばという貧乏根性で時間を見つけては他の映画も観ています。最近観たものの感想をいくつかご紹介します。 huluで最近観た映画レビ...

Huluは月額制なので月単位での視聴となります。次の月から視聴を止める場合には一旦解約をします。また視聴をする場合には簡単に契約再開もできます。

休止状態だったhuluアカウントを再開!
月額制の動画配信サイト「hulu」のアカウントを一年ぶりに再開しました。休日の気分転換やイラスト制作のネタづくりなど、これからいろいろ活用していきたいと思っています。 huluアカウント再開の流れ そもそも一年前にhuluに登録したきっかけは、アメリカのTVドラマ『ウォーキング・デッド』...

Huluはアニメや海外ドラマのコンテンツが充実しているので、見たいシリーズが追加された月に契約再開をして、見終わったら解約をするといった感じの上手な利用をすることをおすすめします。僕もウォーキング・デッドの新シーズン開始に合わせて契約再開するようにしています。

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

まとめ

ウォーキング・デッドについて熱く語ってきましたが、とはいえ正直ゾンビ物なのではっきり言ってグロくて残酷な描写が多いドラマです。そういったものが苦手な方にはあまりおすすめできませんが、来るべきゾンビパンデミックに備えてサバイバルのシミュレーションをしておきたいという方は是非見ておくことをおすすめします。

コメント