福岡ソフトバンクホークス日本一おめでとうございます!

福岡ソフトバンクホークスが日本一になりました。シーズンを通して一部の隙も感じさせない圧倒的強さでした。もう訳わかんないぐらい強かったです。

北海道日本ハムファイターズはペナントレースは安定の二位をキープしながらもクライマックスシリーズではサクッとロッテに負けるというお約束でその時点で僕の今年のプロ野球シーズンは終わっていましたのでその後どうなろうが知ったこっちゃなかったのですが、下克上もなく結局は順当な結果でしたね。

稲葉や金子などのベテランの引退でグッと若返ったヤングファイターズも確かにピチピチフレッシュでいいのですが、クセ者がいないというか老獪さがないというかそれが来年の課題かもしれませんね。そんな中、強烈なリーダーシップとまではいかないまでも田中賢介の多くを語らずとも背中でチームを引っ張る姿勢は素晴らしかったと思います。

栗山監督には、レアード近藤健介など一発が期待できるバッターが台頭してきているので来年は中田翔の4番固定縛りを解除してもらって、その時調子の良いバッターを4番に据えるという方針でやってもらいたいです。

今年のドラフトは大物取りできませんでしたが、いい人材は確保できたので育成のハムらしくしっかりと育てつつ、何といってもエース大谷翔平の更なる覚醒を見たいです。

とにかくソフトバンクにケチョンケチョンにしてやられるのは見たくないのでよろしくお願いいたします。選手の皆さん一年間お疲れさまでした。

来年も応援します!

コメント