「ぱくたそ」にみるニッチなシチュエーション素材の可能性

「エンジニアなんだからFAXも直せるでしょ」と言われる

無料写真素材サイトぱくたそは、商用利用も可能な写真素材を無料でダウンロードできるサイトです。

商用利用できる写真の無料ダウンロードサイトはいくつかありますが、ぱくたその素材はテーマがユニークで面白いものが多く、キャッチコピーの「使って楽しい、見て楽しい」というコンセプトそのものの写真素材がたくさんあります。

スポンサーリンク

ありそうでなかった素材

ぱくたそにはさまざまなシチュエーションの素材があります。中にはどういうシチュエーションで使うんだよ!というツッコミ感満載の素材もあったりして、サイトを見ているだけでも飽きません。ちゃんとした写真素材も扱ってはいるのですが、こういったネタ系写真素材を多く集めた写真素材サイトは今までありそうでなかった気がします。

川の流れにデータの流れを重ねて想いを馳せるマーケター

川の流れにデータの流れを重ねて想いを馳せるマーケター

 

スイカの代わりに埋められた事を知らない男性

スイカの代わりに埋められた事を知らない男性

 

麻雀対決中に輸血を行う女性

麻雀対決中に輸血を行う女性

 

右手に揚げ物、左手に揚げ物

右手に揚げ物、左手に揚げ物

ニッチなシチュエーションだからこそ使える

こうした写真やイラスト素材の無料ダウンロードサービスが注目されるようになった背景にはブログやSNSなどの普及があります。ブログなどで記事を書く際に文字だけでなく画像を添えることで説得力が増すことと、記事一覧に並んだときのアイキャッチとして強くアピールできる効果もあります。

写真素材というと、今までは広告使用がメインで商品イメージやキャッチコピーなどを引き立てるような使われ方をしてきましたが最近では、Web広告やブログでの素材使用が多くなってきています。見た人が「なんだこれ?!」と思わずクリックしてしまいたくなるようなアイキャッチとしての役割が大きくなってきているのです。

イラストや写真素材はいろいろなことに使えるよう汎用性を意識して作る場合が多く、それゆえに個性や独自性が薄くなってしまう傾向があります。紋切り型の素材からニッチな特化型へという流れはイラスト素材制作のヒントになりそうです。

まとめ

僕はイラストACやストックPhotoなどでイラスト素材を投稿していますが、どんなテーマでどういうシチュエーションにするのかということでとても悩みます。イラストACでは毎日多くのイラスト素材がアップされていますが、人気のあるキーワードでは競合するイラストも多く、なかなかダウンロードが伸びません。 ぱくたそのようにニッチなシチュエーションの素材を提供するという考え方は写真素材だけではなくイラスト素材にも通用する考え方だと思います。僕の得意とするビジネス系イラスト素材でニッチなシチュエーションイラストを考えてみたいと思っています。

コメント