Tシャツトリニティに新作イラストを追加

オリジナルTシャツの作成販売ができるサイト「Tシャツトリニティ」に新作を三点追加しました。雪国育ちであまりプリントTシャツを着ることもないのでどんなものがいいのか、何を描けばいいのか悩んでいましたが、人の作品など見ているうちにあまり深く考える必要もないと思うようになりました。

広告

イカ好きによるイカ好きのためのTシャツ

迷ったら取りあえず好きなものを描く、ということでたまたま目の前に酒のつまみのイカがあったのでイカをテーマに描きました。イカやエビ、カニなどの海鮮系食物は夢に見るほど好きで、描いても楽しいので、これからたくさん描いていきたいテーマです。

ダイオウイカTシャツ」

強い男、そして強くなりたい男に…

昨年末に干支のサルをテーマにしたイラストということで描いたものですが、チンパンジーのつもりが想像以上にゴリラになったので、ゴリラとして仕上げ体は他のビジネスマンのイラストと合体させたというものですが、個人的にはすごく気に入っていたので商品化することにしました。ちょっとスマートすぎたかな、もっと恰幅のいい体格にしたら貫禄がでたかもしれませんね。

BIG BOSS

ドゥユーノウ ガーガーバード?

ラバーダックは世界中の誰もが知っている有名なあひるのおもちゃです。デザインは単純ながら非常に可愛らしく、様々なバリエーションや大きさのものが作られているようです。イラストを描いてみたものの、もうひとひねりしたいと考えていたところ、知人から色んな柄にしてみたらというアドバイスをもらい描いてみました。バリエーションはまだ増やせるので、好評でしたら増やします。

ラバーダックトートバッグ

今回は、Tシャツだけでなく、トートバッグとカジュアルスウェットも作ってみました。なかなかカラフルでいい感じです。

ラバーダックで調べていたら、こんなこともやっていました。なかなかシュールな世界。

ラバーダック・プロジェクト/世界中を旅する巨大アヒル
世界中を旅する黄色い子アヒル、ラバーダックプロジェクト。オランダ人アーティスト、フロレンティン・ホフマンの作品。

まとめ

Tシャツは身に着けてもらうものなので、素材イラストとは違ったテイストが要求されると思い、かっこいいものがいいのか可愛いものなのか、など深く色々と考えすぎてよくわからなくなっていました。自分が着るならどんなものがいいかといえば、やっぱりメタルTシャツですが、人によっては恥ずかしくて着れないかもしれません。人のセンスは千差万別なので、自分ではかっこいいと思うものが人はそうでなかったり、逆の場合もあるということです。

それなら、あまり深く考えずに好きなテーマのイラストを好きなように描いて、それを商品化していくことにしました。実際、Tシャツトリニティでは、商品作成に際して元手はかからないので、売れなかったらどうしようみたいな心配もありません。数うちゃ当たるではありませんが、Tシャツ需要も高まってくる時期までに、もっと商品を増やしていこうと思っています。

Tシャツトリニティ[Shrimpgraphicショップ商品一覧]

コメント