ワンポーズ素材『Adpoint』を増産中!

僕がイラスト素材ダウンロードサイトにアップしているイラスト素材の中のひとつに『Adpoint』があります。この素材は、指差しワンポーズ固定で複数の表情バリエーションを作っています。

数年前に思いつきで作った素材ですが「イラストAC」「イラストボックス」などの無料素材ダウンロードサイトでも順調にダウンロードされていることから、もっと種類を増やすことに力を入れていくことにしました。

広告

ワンポーズ素材『Adpoint』とは

この素材を作ったきっかけは、広告の中で商品説明をしている男性ビジネスマンのイラスト素材が必要になり、いろいろ探し回って見つけた適当な素材が女性のみだったので、それなら自分で作ろうということで作成しました。

文中にちょっとしたアイコン的に使えるようにしたかったので上半身のみにして、小さいサイズでも判別しやすいようにシンプルにデフォルメしたタッチにしました。左右反転させても使えるようできるだけ左右対称になるようなデザインにしているので、別の人物の会話形式で使ったりすることもできます。

フォーマット系素材のメリット

イラストACに投稿されているイラストレーターの中にはなかなかイラスト素材が増やせず四苦八苦されている方もいると思います。実際、ダウンロード単価が低い分、ダウンロード数を増やすためには素材自体の分母を増やすことはイラスト素材で稼ぐための王道でもあります。

副業イラストレーターは、一日中イラスト素材制作に時間をかけられる訳ではないので、少ない時間の中でイラスト素材を描かなければなりません。少ない時間の中でイラスト素材を大量生産するために素材のフォーマット化することは有効です。具体的には基本になるポーズを一点描いて、それをコピーしながら表情パターンを描いていけばいいので簡単に数を増やすことができます。

表情パターンもフォーマット化してしまえば、ベースを一点作るだけで自動的に表情パターン分のイラストが出来上がります。僕はAdpointでは、今のところ表情を12パターン分に男女別で作ってあるので、職業別の男女ベースのイラストを一点ずつ描くだけで、あまり時間をかけずに24点分のイラストが作成できます。ポーズを変えなくても、メリハリのある表情にするだけで印象も変わります。

イラスト素材では、同一タッチでバリエーションの多いものが好まれますので、この方法はとても有効です。ベースとなるイラストは、職業ごとの制服やコスチュームなどいくらでもあるので、それらをしっかりと描いていけば、短時間で需要の高いイラスト素材を増やしていくことができます。

イラストAC[Adpoint素材まとめ]

まとめ

ほとんどの方は、アドビのイラストレーターでイラスト素材の制作をしているのではないかと思いますので、イラストレーターのレイヤー機能などを使えばイラストのフォーマット化が簡単にできるので、いろいろ工夫してみてください。

僕も手っ取り早く素材制作をするためにこの方法を使うようになりましたが、思っていた以上に利用されているので、「ココナラ」で要望に合わせてAdpointを描くサービスも出展しています。

一点ずつ描いていてはなかなか数の増やせないイラスト素材ですが、できるだけ時間をかけずに素材点数をどんどん増やしてダウンロード数の増加に繋げていきたいものです。

コメント

  1. 佐藤 峻 より:

    突然のコメント失礼致します。
    私、テレビ東京で番組制作をしております佐藤と申します。
    あなた様のブログを拝見させていただき、お聞きしたい事がございますので
    ぜひ、一度お返事頂けると幸いです。

    何卒宜しく御願い致します。

    • えび より:

      こんにちは
      Shrimpgraphicのタムラです。
      コメントいただきありがとうございます。
      どのようなご要件でしたでしょうか?