筋トレにおすすめのアドレナリン全開プログレッシブインストメタル特集

50歳を目前にして筋トレを始めました。ジムに通う余裕もないので自宅での慎ましやかな筋トレではありますが、もうかれこれ3ヶ月になります。週4日ペースで筋トレをやっていると少なからず体つきや心境にも変化は出てくるものです。

イラストを描くときもそうなのですが、集中して何かをしたい時にヘヴィーメタルは最適です。個人で黙々と行う自宅筋トレではテンションの上がる音楽が必要不可欠です。特に最近ハマっているのが、アメリカの音楽直販サイト「Bandcamp」で販売されているプログレッシブ・インスト・メタルです。

スポンサーリンク

Bandcampとは

Bandcampは、誰でも自由に音源を世界に向けて販売できるサイトです。最近はコンピューターを使って個人でもスタジオ録音並みの楽曲制作ができるようになりました。出来た音源は誰かに聴いてもらいたいし、気に入ってもらえたら買ってほしいというコンセプトで作られたのがBandcampです。

Bandcampでは音源をアルバム形式でアップしていますが、全楽曲を視聴できたり無料でダウンロードできたりします。ダウンロードの際にはユーザー側で金額設定が出来たり寄付のような形で製作者を応援できるので、気に入ったアーティストを育てていく楽しさも味わえます。

筋トレにオススメバンド5選

筋トレは鍛えたい部位に神経を集中させながらテンションをかけて動かすことで筋肉を刺激し成長を促します。重いバーベルなどを使ってするトレーニングではしっかり集中してやらないと怪我をすることもあります。

筋トレ中に音楽を聴くことで集中力が高まると同時にテンションも上がるので、どんな曲を聴くのかも重要なポイントです。今回は集中力もテンションも上がるおすすめメタルインストバンドをご紹介します。

➀For Giants

派手さはないものの静と動のメリハリが絶妙なサウンドです。奇をてらわないDjentメタルサウンドは黙々とルーチントレーニングを行う際にピッタリです。

②Modern Day Babylon

ギターを前面に押し出したドラマティックなサウンドが特徴のバンドです。負荷の高いトレーニングをする際に、テンション高めで行きたい時におすすめです。アルバムジャケットもかっこいいです。

③Omega Virus

全体的にエフェクトのかかったサウンドで、インダストリアル系の無機質な雰囲気がカッコイイです。ジョギングや黙々とトレーニングをする際におすすめです。

④Angel vivaldi

メロディアスなギターを主体としたテクニカルなDjentサウンドが特徴です。筋トレだけでなくイラストを描くときに聴いても心地よいので、僕の最近のヘヴィーローテーションです。

➄Pomegranate Tiger

こちらもかなりテクニカルなサウンドが特徴のバンドです。エッジの効いたメタルサウンドやバイオリンメインの曲などもあり、アーティスティックな雰囲気のあるバンドです。

まとめ

Bandcampに音源をアップしている人たちはおそらく仕事を別に持ちながら、副業的に音楽制作をしている人かスタジオミュージシャンのようなセミプロのような人たちなのではないかと思われます。個人レベルでこれだけの音楽が作れてしまうわけですからプロもおちおちしていられません。

こういう人たちは大手レーベルがプロモーションしてくれるわけではないので、You tubeにチャンネルを持ったりSNSなどを活用しながら活動しているようです。副業イラストレーターとして活動している僕もなんとなくシンパシーを感じてしまいます。みなさんも気に入った音源がありましたら、Paypalやクレジットカードで購入できますのでダウンロードしてみてください。

コメント