イラストACでダウンロードできるファイル形式について

無料イラスト素材ダウンロードサイト「イラストAC」には、ダウンロードできるファイル形式がJPEG・AI・EPS・PNGの4種類あります。それぞれのファイル形式には違いや特徴などがありますので、ダウンロードする際のご参考にしてください。

スポンサーリンク

JPEG形式について

JPEGは汎用性の高い画像形式で多くのソフトウェアで読み込めるフォーマットです。主にホームページやブログなどに使う画像形式としてWebでよく使用されています。ExcellやWord、PowerPointなどのビジネスソフトで読み込めるので企画書や提案書などビジネス書類を作成する際にはこのファイル形式を選択すれば問題ありません。デメリットは、データを圧縮して保存する形式なのでデータ量は軽く扱いやすいのですが、保存の際に画質劣化が起こるのできれいな状態で印刷したい場合にはあまりおすすめできません。

イラストACで素材投稿する際には、汎用性の高いJPEGをダウンロードする人も多いと思うので、この形式は必ず投稿しておくことをおすすめします。保存する時点で圧縮が行われ画像が劣化しますのでファイル作成の際には、出来るだけ高画質モードを選んで保存してください。

PNG形式について

PNGはJPEGと同じく静止画像のファイル形式のひとつで、Webでよく使われています。JPEGのような画質を落として圧縮する形式ではないので、ファイル容量は比較的重くなりますが劣化のないきれいな状態で保存することができます。JPEGとの最大の違いは、背景のない〝透過画像〟として保存ができることです。ダウンロードしたイラスト素材を背景素材と組み合わせて使用する場合にはPNGをお選びください。

透過PNGをサポートしていないソフトウェアでは画像の背景が透過されないという問題もありますが、最近では汎用性も高くなってきて一般的なフォーマットとして使われています。いらすとやさんの素材はこの透過PNGで配布されていることを考えると、一般的な画像形式として使われているのだと思います。僕は基本的にJPEGと透過PNGのみをイラストACに投稿しています。

AI形式について

AI形式はadobe Illustratorの標準ファイル形式です。ソフト独自の保存形式なので、イラレ以外のソフトでは開けません。イラレで描いたイラストのアピアランスなどの情報が含まれているデータ形式ですが、バージョンによってはサポートされていないアピアランスがありますので、AI形式であってもバージョンの低いイラレでは開くことができなかったり、開けてもデータの状態が変わったりするので注意が必要です。

多くの方がイラレを使ってイラストACに投稿する素材作成をされていると思います。イラレもバージョンごとに様々な機能が追加されてかなり使い勝手の良いイラスト作成ソフトになりましたが、バージョンによっては開けなかったり予期せぬ状態になってしまったりするのでアピアランスや透明、ブラシ・グラデーションなどの扱いには配慮が必要です。

EPS形式について

このファイル形式はグラフィック系ソフトの汎用ファイルフォーマットで、IllustratorをはじめPhotoshop、Inkscape、CorelDRAW、FreeHandなどで開いて編集することができます。イラストACでは、Adobe Illustratorで作成したEPSがダウンロードできます。AI形式に比べ汎用性の高いファイル形式ではありますが、バージョン違いやイラレ独自の特殊なフィルターやアピアランスなど他のソフトでサポートしてないものに関しては表示されなかったりエラー表示される場合があります。

イラストレーターで作成したイラストをAIもしくはEPS形式で投稿する際には、できるだけバージョンを落として(CS2ぐらい)保存してください。保存したファイルを再度開いてみて不具合があれば、アピアランスやぼかしフィルターなどを透明分割するなどしてください。

バージョン違いのイラレEPSを開く方法

EPSは汎用性の高いファイル形式ではありますが、高いバージョンのイラレで作成されたEPSを開こうとするとエラー表示が出て開けず困ったことがあるのではないでしょうか。

この場合の対処法は、[ファイル→配置]を選び、イラレEPSファイルを選択します。この際、リンクのチェックは外してください。ベクターベースのEPSであれば、ベクターデータが読み込まれます。

まとめ

イラストACでイラストをダウンロードする際にどの形式を選ぶのかは用途によって変わってきますが、大まかにいえばWeb使用であればJPGかPNG、印刷するのであればEPSかPNG、イラレでデータ編集や改変などして使いたい場合にはAI形式をダウンロードすればいいと思います。

しかし、実際にこの4つの形式全てをアップロードしているイラストレーターさんは少ないようです。僕も基本的にイラストACには、JPGとPNG形式のファイルしかアップしていません。Illustratorでイラストを描く僕にとってAIデータはある意味〝原画〟のようなものなので、改変・コピーが簡単にできるAIとEPS形式を無料で公開することにはちょっと抵抗があります。

このあたりはイラストレーターそれぞれの考え方なので、ダウンロードする人の利便性やダウンロード数をもっと上乗せしたいという考えの方は全てのファイル形式でイラスト素材をアップしていくのもイラストAC攻略のひとつの手だと思います。

コメント